快適おひとりさん.com




















          
三井住友VISAカード 入会キャンペーン!
カラーミーショップ

クレジットカードを使いこなそう!


 ネットショッピングをしたり、カード決済をしたりするときのために、1枚はクレジットカードを持ちたいと思いますが、さて1枚に限定するとしたら、迷ってしまいます。

「三井住友VISAカード」を1枚持っていると、いろいろ便利な特典もあるので、よいと思います。

さらに、女性の方は、「三井住友VISAアミティエカード」だと、さらに女性ならではの特典もプラスされるので、お得だと思います。


三井住友VISAアミティエカード

VISA基本情報
○年会費:1,320円(含む消費税)
     インターネットからの入会で初年度年会費無料
     カードご利用代金WEB明細書サービスのご利用で
     翌年度年会費525円割引
     マイペース・リボへの登録で年会費無料

○旅行傷害保険:最高2,500万円の海外・国内旅行傷害保険
     ※傷害死亡・後遺障害補償は、事前の旅費等の
     当該カードでのお支払い有無で最高補償額が変わる

○ショッピング保障:年間100万円までのお買物安心保険
     ※海外でのご利用および国内でのリボ払い・分割払い
     (3回以上)のご利用のみ対象。
○利用可能枠:総利用枠 10〜100万円

○お支払い方法:1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/
 リボ払い/分割払い

○お支払日:15日締め10日払い/月末締め翌月26日払い 
     ※選択可
○海外ブランド:VISA、Masterから選べる。
○電子マネー;iD  WAON  PiTaPa
○ETCカード:発行可
○オプション:写真入ICカード発行もでき、安心・安全対策万全
※そのほかご利用に応じてポイントサービスも充実

お得なゴールドカードを1枚持つ!

 旅行をして、空港で、出発便を待つとき、時間はあるのに手持ち無沙汰で何もすることがないとき、空港ラウンジで、ゆっくりコーヒーでも飲みながら、のんびりできたらよいと思いませんか。
 でも、ラウンジを実費で利用したら、結構の出費となります。そんな時に、ゴールドカードを1枚持っていたら、航空券とともに提示すれば、無料でラウンジが利用できるって、とってもうれしい!

 また、ゴールドカードには旅行保険が付帯しているので、万一の場合に備えられ安心です。

 でも、ゴールドカードって、年会費が1万円以上もして、年会費を払うだけでも大変!そこで、「空港ラウンジ利用」と「旅行保険付帯」のお値打ちカードを紹介したいと思います。
  • シティエリートカード
  • UCSゴールドカード
どちらも、年会費が3,150円とお値打ちな設定になっています。
入会の目安もありますので、お勤めしている間に入会しておくとお得です。
シティエリートカード
UCSゴールドカード
年会費 本会員:3,150円、家族会員:525円 本会員3,150円、家族会員1,050円
入会の目安 22歳以上 年収200万円以上 勤続5年以上、本人年収500万円
以上で30歳以上
旅行保険 国内:最高5,000万円まで
海外:最高5,000万円まで
※ツアー代金などカード支払い必要
国内:最高1,000万円まで
海外:最高5,000万円まで
※国内のみ事前カード支払い必要
利用可能額 50万円〜100万円 100万円〜200万円
支払い方法 一回払い、二回払い、ボーナス払い、
リボ払い、分割払い
一回払い、二回払い、ボーナス払い、
リボ払い、分割払い
利率 9.9〜20.0%(キャッシング、多目的ローン、
カードローン、リボ手数料)
キャッシング、カードローン(キャッシングリボ)の
利率は18.0%
ラウンジ 国内空港ラウンジ無料利用 国内空港ラウンジ無料利用
トラベル
サービス
国際線手荷物宅配サービス
免税店優待サービス
国内ホテルプラン
国内レンタカー利用優待

基本旅行代金が3%〜8%引き
(一部Uポイント5倍)
UCSロードサービス24を自動付帯
保険 バイヤーズプロテクション ショッピング安心保険
ポイント ボーナスポイントプラグラム
シティポイントギフト
Uポイントプログラム
その他 ダイニングキャッシュバック
フラワーサービス
ウォール・ストリート・ジャーナル
日本版オンライン購読ご優待
アピタ・ピアゴ・ユーホームでの特定日5%
割引
ガソリンスタンド宇佐美での割引あり
※年会費初年度無料などのサービス特典がつく場合あり
※アピタ・ピアゴ・ユーホームは中部・近畿・関東・東北の一部に店舗あり